何と言っても美肌の基本は保湿

美肌を保ちたいために、化粧水、乳液、美容液、洗顔料など、いろんな化粧品を
たくさん使えば、美肌になれると思っている人は、とても多いようです。

そして、肌ケアの基本は、保湿にあるということを知っている人も
多いようです。
なのに、自分の肌に合った保湿を行っているかというと、「よくわからない」や、
「なんとなく潤ったから保湿しているようだ」「化粧水を付けた後に、乳液をつけたから
保湿されているはず」という声が多いのも現状です。

では、正しい保湿方法は、どういったやり方でしょうか?
一概に保湿方法といっても、肌質によって異なります。
特に、敏感肌や、乾燥肌の人は、しっかり保湿することが大切です。

また、クレンジングや、洗顔料は、正しい使い方を間違ってしまうと、せっかく保湿している肌の
水分を奪ってしまうだけでなく、肌を痛めてしまうので、自分の肌にあった
クレンジングや、洗顔料を選ぶことが美肌を保つことにつながります。

化粧水は、肌に水分を与え、保湿をする成分が入っているので、化粧水も自分の
肌にあったものを、使うようにして、潤いのある肌を作りましょう。

■天然保湿因子の働きも重要です!

毎日、肌に潤いを与えて、保湿を行っていると思いますが、保湿をしてくれる
役目をしてくれているのが、天然保湿因子ということを知らない人は、まだ
多いようです。

天然保湿因子は、皮膚の一番外側の角層の角質細胞の中にあり、肌の保湿に
とても大切な役目をしてくれています。
天然保湿因子とは、英語で、ナチュラル・モイスチュアライジング・ファクター
(Natural Moisturizng Factor)と記され、NMFと呼ばれています。

天然保湿因子は、人間がもともと持っている保湿機能で、アミノ酸やミネラル
などの水となじみやすく、水分をキープしてくれるとという嬉しい能力を
持っています。

しかし、天然保湿因子は、年齢と共に、減少していきます。
また、睡眠不足や、栄養不足、疲れやストレスなどの影響も受けやすく
肌の生まれ変わりのバランスが乱れてしまうと、機能が落ちてしまいます。

さらに、間違ったスキンケアを行ってしまうと、天然保湿因子に、悪影響を与えてしまい
肌の水分を失ってしまうこともあります。

正しいスキンケアを行って、NMFの流出を防ぎましょう。

コメントを残す

名前 *
メールアドレス *
ウェブサイト